日革研究所 ダニ捕りロボ・ダニ捕りマット 販売サイト

商品特長
product introduce

ダニ捕りロボ・ダニ捕りマットとは?

製品開発者・代表取締役会長渡邊秀夫

ダニ捕りロボ・ダニ捕りマットの開発者であり、創業者である「渡邊秀夫」は、 ダニアレルギーに苦しむ初孫を助けたいという一心で研究・開発を行いました。

長年のダニ研究から「ダニと乾燥」の関係に着目し、数え切れないほどの捕獲検証を続けてきました。 その結果、ダニが好む香り(誘引剤)を突き止め、ダニを誘き寄せて、乾燥させる製品の開発に成功しました。日革研究所サイトはこちら

日革研究所しかない
3つの独自技術

日革研究所しかない技術。日米特許取得の「ダニ乾燥捕獲」技術!①ダニを大量に「捕獲する」②ダニの弱点「乾燥で退治する」③退治したダニを「逃がさない」
特許

①ダニを大量に捕獲する

①ダニを大量に捕獲する

商品の内部にダニが好む誘引剤を仕込んでおり、その匂いで屋内ダニ(チリダニ・ツメダニ等)が引き寄せられ、マットの中にもぐりこみます。

②ダニの弱点「乾燥」で退治する

ダニは体の約80%が水分でできています。誘引剤中の吸湿性セラミックが、ダニの体表等に付着し、体の水分を奪うことで、確実に退治ができます。

②ダニの弱点「乾燥」で退治する

③退治したダニを逃がさない

商品の中に入ったダニの死骸は、不織布を重ねた構造のマット内に閉じ込められます。使用後はそのままポイッと、ゴミ箱に捨てるだけです。※有効期限は開封後3ヶ月間です。

使用後はそのままポイッと、ゴミ箱に捨てるだけ

国内外の試験で立証された安全性
化学性殺虫剤成分ゼロで安心!

商品に使用している「誘引剤」は、食品粉末、ビール酵母、食品添加物など天然由来の成分で作られています。化学性殺虫成分を全く使っていないので、お子様やペットにも安心してご使用できます。国内外の検査機関で各種安全性が立証されています。

試験名検査内容結果
急性経口毒性試験
(財団法人日本食品分析センター)
経口(食べる)による健康への障害を調べる試験です。
数値が高いほうがより安全であり、毒性が低いとされています。
(例)LD50-4000mg/kg (食塩)
LD50-5000mg/kg以上
(検査No.14066020001-01号)
クローズド・パッチテスト
(株式会社生活科学研究所)
かぶれが発生するかを調べる試験で、試験物質を皮膚につけて24時間後の反応を調べます。
(検査No.第02-Ⅻ-1004号)
無刺激性
(検査No.第02-Ⅻ-1004号)
変異原性試験 Ames試験
(SafePharm Laboratories Ltd(現在は米国Harlan Sprague Dawley, Inc ))
変異原性(遺伝子毒性)や発ガン性を調査する試験です。特に問題なし
(第1538-002号)

第三者機関でも立証済み製品に入ったダニを100%退治!

ダニ捕りロボ・ダニ捕りマットは、商品内部に入ったダニを100%退治できるという「ダニ増殖抑制率100%」という結果※が出ている商品です。この試験は、JISに準拠した『防ダニ試験(インテリアファブリックス性能評価協議会)』において行われています。

ダニ捕りロボの上に散布したダニが6週目にすべて乾燥。増殖抑制率100%

ビアブル田中氏

~捕獲したダニは、全て退治され増えることは、間違いなくありません!~
株式会社ビアブル 田中巧 代表

※防ダニ加工された繊維製品の性能評価をするJIS L 1920の「増殖抑制試験」に準じた方法で、繰り返し3回の試験を行った結果

商品ラインナップ

ダニ捕りロボ・ダニ捕りマットで家中まるごとダニ対策! 効果は3ヶ月続きます!

ダニ捕りロボ 交換タイプ

お部屋の個別スペースのダニ対策に最適

設置場所
使用方法
  1. STEP1

    中身の誘引マットを取り出します。

  2. STEP2

    本体ケースに誘引マットを入れます。

  3. STEP3

    付属の日付シールに設置日を記入して、本体ケースに貼ってください。

  4. STEP4

    3ヶ月間ダニ捕りロボ置くだけ!

ダニ捕りロボプチ 使い捨てタイプ

目の届きにくい場所のダニ対策に最適

設置場所
使用方法
  1. STEP1

    中身のダニ捕りロボプチを取り出します。

  2. STEP2

    日付シールに設置日を記入してください。

  3. STEP3

    タンスや衣装ケース食料庫、ブーツ気になるところにポンッと置くだけ。

  4. STEP4

    3ヶ月後に袋に入れてゴミ箱に捨ててください。

ダニ捕りマット 使い捨てタイプ

大切な家族がくつろぐ場所のダニ対策に最適

設置場所
使用方法
  1. STEP1

    ダニ捕りマットを取り出します。

  2. STEP2

    日付シールに設置日を記入してください。

  3. STEP3

    3ヶ月間設置してください。

  4. STEP4

    3ヶ月たちましたら捨てていただき、新しいダニ捕りマットと交換して下さい。